企業型確定拠出年金

労使双方にメリットがある「企業型確定拠出年金」

1 企業型確定拠出年金とは 

企業型確定拠出年金(以下、企業型DC)とは、企業が掛金を毎月積み立て(拠出)し、従業員(加入者)が自ら年金資産の運用を行う制度です。

企業型DCは、従業員が自動的に加入する制度設計と、企業型DCに加入するかどうかを選択できる制度設計があります。

従業員は掛金に対して金融商品の選択や配分を決めて運用を行います。そして定年退職を迎える60歳以降に、積み立ててきた年金資産を一時金か年金の形式で受け取ります。ただし、積み立てた年金資産は原則60歳まで引き出すことはできません。

  ※ DCとは「Defined Contribution」の略で「確定拠出」を意味しています。

 

2 労使双方にメリットがある「退職金制度」が構築できます

 

< 企業側 >

・福利厚生制度の充実

・従業員の定着率・採用率の向上

・法定福利費の軽減効果の期待

・少人数企業でも導入が可能

・中退共では認められていない役員の加入が可能

 < 従業員側 >

・制度運営コストが企業負担

・税負担の軽減効果の期待

・「長く安心して働ける」モチベーションの向上

・離転職時も資産を持ち運べる(ポータビリティ)

・長期積立分散投資の学びが得られる

 

①ご要望に応じた自由な設計

給与に上乗せして支給するプランや、選択制、マッチング拠出など様々な設計が可能です。勤続年数を考慮した昇給プランなどもご提案いたします。

②3つの税制優遇措置

①掛金は全額非課税でつみたてが可能です。②運用益は非課税です。③受取時は税軽減の各種控除が活用できます。

③加入者1名より導入可能

一般の金融機関ではお引き受けが難しかった小規模企業も導入可能です。人数に制限は無く、加入者1名、役員のみの事業所でも導入できます。

④万全のサポート体制

制度導入が本業の支障にならないよう、万全の体制でサポートいたします。就業規則などの規程のチェックや厚生局への申請、従業員説明会など全てお任せください。

⑤定着率・採用率の向上

iDeCoやNISAなど資産形成への関心が高まる中、企業型DCが注目を集めています。優秀な社員を確保するために、退職金制度の構築をご検討ください。

⑥充実した運用商品ラインナップ

運用商品は加入者のリスク許容度に合わせて多彩なラインナップからお選びいただけます。元本確保型の商品や投資信託など、加入者のニーズに合わせて選ぶことができます。

 

3 制度設計について

 「選択制」や「マッチング拠出」など、ご要望に応じた制度設計をご提案いたします。

【 ① 給与に上乗せして支給 】

現行の給与体系を変更せず、事業主は加入者の確定拠出年金口座に掛金を退職金として拠出します。事業主は確定拠出年金の掛金を拠出することで、退職給付債務の計上が不要になります。

21

【 ② 選択制 】

給与を減額し、その減額分を任意積立部分(生涯設計手当)とします。対象者には制度加入の選択権を付与します。加入者の積み立てる掛金は全額非課税、社会保険料算定の対象からも外れます。事業主は折半負担する社会保険料の負担軽減が期待できます。

22

【 ③ 給与に上乗せ支給+選択制 】

 ①の併用です。選択制を併用し、会社から支給される掛金に上乗せすることで、より多くの年金資産を積み立てできます。①②合わせて月額最大 55,000円まで積み立てできます。

23

【 ④ マッチング拠出 】

会社が拠出する掛金の範囲内で、加入者は掛金を上乗せして拠出できます。選択制とは異なり、マッチング拠出による掛金は社会保険料算定の対象となりますので、標準報酬月額の等級ダウンの影響はありません。一方、掛金は全額所得控除されるため税金はかかりません。ただし、加入者は企業の拠出額以上の上乗せ拠出はできないため、希望する掛金額に満たない可能性があり注意が必要です。

24

 

 

カテゴリ

アーカイブ

相談のご予約や、おわせはこちら

TEL 053-464-7667 受付時間10:00〜18:00

お問い合わせ

新着情報

新着情報一覧

新着情報一覧

株式会社ライフ・デザイン・クロス

〒435-0013 静岡県浜松市東区天龍川町439-1-503 TEL 053-464-7667

↑